あひるの空のネタバレ572話でも何か意味深なナレーションから始まりますが、”約束を一度たりとも忘れなかったよ。あの日からずっと”

 

今君に手が届く、最小で最高、その座はひとつ。という572話最初のページにはあひるの空らしい謎めいた言葉が並んでいます。

 

今回のネタバレでも最高に面白い漫画の魅力を存分に伝えていくので楽しみにして下さい!

スポンサーリンク


『あひるの空』ネタバレ572話で更なる快挙

あひるの空のネタバレ572話では”男子バスケットボール部のインターハイ県予選でベスト8進出”という快挙をあげたという場面から始まります。

 

職員室では、朝から嬉しい報告があるということでバスケ部がベスト8進出という話題で盛り上がっており車谷監督に拍手!ということで先生達から祝福されている。

 

この華やかな雰囲気からあひるの空572話はどのような展開になっていくのか見ていきましょう!

あひるの空の電子書籍はコチラ>>>

スポンサーリンク


あひるの空572話で新たな挑戦

あひるの空のネタバレ572話で祝福される車谷先生ですが、当人の先生はまだまだ準々決勝ということで全く安心できていない様子。

 

場面は変わって空が体育館へと繋がる通路を歩いている。体育館に入るとバスケットボールが落ちており、空はゴールを見ながら何かを考えている様子。

外では女子が何かを話している。”それでさー、今日の体育クラス対決だって。やだもー何それ。マジだるいんですけど!あっ、でもうちらには石原さんいるし!”

 

そこで体育館からドリブルの音が聞こえて、奈緒は他の女子を後にして体育館へ向かおうとするが他の女子に止められる。。。

 

空は1人体育館でバスケをしているが、いつの間にか奈緒が体育館の端で空を見ていたことに気が付くのでした。

 

空は「七尾さんいつからいたの?声をかけてくれればいいのに!」と言うも奈緒は何度も空に声をかけていたのだそうです。しかし空はバスケに夢中。

 

その後2人は少し話をしながら、奈緒から空へ”昨夜はよく眠れたか”という質問をするも空は良く眠れた様子。奈緒は車谷先生が髪の毛さっぱりしたことにも笑いながら触れる。

 

更に話は進みながら、あひるの空572話でポイントとなりそうなモキチや夏目が休んでいることを奈緒が明かし、百春が精密検査であることにも触れる。

 

空は百春が捻挫だと思っていたが精密検査と危機驚きを隠せない。

あひるの空572話で死闘を振り返る

あひるの空のネタバレ572話では百春の精密検査の理由として、捻挫した足をかばったばかりに反対の足を更に怪我した様子。

 

奈緒曰く”本当は私分かってた。なんか変な違和感ずっとあったから。でも先輩飛ぶんだもん最期まで。。。ストップかけられなかった。

 

ナレーションで「本当にもうこれでおわってしまうように・・・次の試合どうなるんだろう」

*出典:Twitter

これに対して空は大丈夫だよと確信をもって言い放つ。”それ”はまだここじゃない。と何か意味深な言葉を発して、奈緒もどうにか納得した模様。

『あひるの空』ネタバレ572話で彼の企み?

あひるの空ネタバレ572話はいつもに増して謎が多く、何か気になる表現や場面が多くあります。特に最後の終わり方は次回以降に何かありそうという予感をさせてくれます。

 

個人的には次回に魅かれる魅惑な内容が大好きなので、次回のあひるの空が既に見たくなっています^^

ネタバレ572話は気になる終わり方

この後あひるの空572話では陽気な登場人物が・・・「はいもしもし、え?いや今忙しいから。これからスタジオなんだよ。社交ダンスじゃないよ。え?何だって?

 

謎の男の後ろ姿が見え他かと思いきや、千秋が何かを企んだ顔で”さあ始めるか”というやらかしそうな顔立ちをしている。

空の飛行機を見上げる姿で、千秋の企みが何かを推し量れないのは少し残念ですが次回からも面白い展開になりそうです。

あひるの空のネタバレ572話感想

何かひと段落した感じのあひるの空でしたが、ネタバレ572話を書きながら空の純粋にバスケを愛する姿を感じました。

 

そして空を見守る奈緒の姿を見ながら、素敵なサポーターがいるとやはり良いな~という羨ましさが湧いてきます。

 

今さらですが、あひるの空572話は白い日というタイトルになっていましたが・・・このタイトルが意味していたことは全てを読み終わっても理解不能でした^^

 

我ながら時には気ままに読んで主旨を読み取れないのもアリなのかな?っと思ってしまうほのぼのとしたネタバレになりました。

 

ガンガンバスケをする内容でないのは残念でしたが、何か次回へつながる内容になっていたので次回を期待して待つことにしましょう!

 

このあひるの空次回分を待つのが本当に待ち遠しいですが、この微妙な待ち時間も含めて漫画を楽しめますね。

あひるの空の電子書籍はコチラ>>>

スポンサーリンク