美食探偵のネタバレは17話まで進んできましたが、ココハナ2018年4月号からネタバレをしていきます。

 

この雑誌では美食探偵17話の冒頭から気になる一言が・・・”身近にいる大切な人がマリアの魔の手に”一体どのような危機が迫るのでしょうか?

スポンサーリンク


『美食探偵』ネタバレ17話でいきなり危機一髪

今回の美食探偵ネタバレ17話は”ラ・ヴィ・アンローズ””バラ色の人生”といった説明から話が始まります。

 

溺れている小林苺を小舟で助けに行き、泳いでいる?溺れている苺をめがけて浮き輪を投げる。

*出典:ココハナ

苺の顎に浮き輪が直撃して”ゲホッ”となるのですが、どうにか一命を取り留めることになりました。

 

五郎は更に”それに掴まれ、慌てるな”という苺もわかっていることを再度言葉にするのでした。

 

勿論、この間に追いかけるべきクルーザーは逃げてしまうことになるのでした。。。

美食探偵の電子書籍はコチラ>>>

スポンサーリンク


美食探偵ネタバレ17話でマリア優勢?

前半の美食探偵17話では先が気になるようなネタバレ展開となっていますが、クルーザーに乗ったマリアは遠くから五郎が小舟で苺を救出した場面を見ていたのでした。

 

その様子をマリアが見ながら”まあ驚いた。船に乗って現れるとはジェームズボンドさながら”

伊藤は五郎達の動きを遠くから眺めながら、「やばいなあいつらか。。。とりあえずは島の隠れ家に移動することをマリアに確認する。

 

一方で苺を無事に?救出した五郎は苺に対して「海の水を飲んでいないか?大丈夫か?」という問いをして、苺からは沢山飲んだという返答が返ってくる。

 

そこで苺を小舟に引き上げると、五郎に号泣しながら抱き着くのでした。

 

五郎からは更に謎の言葉が発せられる。苺が電話口であのワインの名前を教えてくれたから・・・。苺は何のことか分からない様子。

 

五郎は更に説明を続けて、苺が見たラ・ヴィ・アン・ローズというワインは・・・話が少し複雑でしたが、そのワインと苺を掛けた謎解きがあったのだとか。

 

そして、そのようなワインの謎解きをさせようとするのはマリアしか考えられないとのことだったのです。

美食探偵のネタバレ17話で苺の思惑

美食探偵のネタバレ17話で命を救われた苺でしたが、五郎との会話でマリアの存在を認識したのでした。

 

苺はマリアが死んでいたと思ったのですが、実は生き延びておりマリアという名前で明智へ絵葉書を送っていたことを思い出す。

 

苺はマリアが明智の何?と五郎に対して尋ねつつ、マリアも苺に対して明智の何なのか?と尋ねて苺を海へ突き落したのでした。

 

ここで五郎が口を開いて語り出す。今までマリアは罪人に対して制裁を加えてきたが・・・法で裁かれない悪を法の通りにマリアが制裁を加えてきたのだそうです。

 

ここで苺は認識するが、身の回りでマリアに命を奪われてきた”ココのストーカー””フレンチの客””ホテルのカップル””苺自身”、苺が明智の側にいただけで命を奪おうと。。。

 

美食探偵17話ネタバレでドンドン暴かれていくマリアによる犠牲者、苺はショックが大きすぎるのか号泣するばかり。一体どうなっていくのでしょうか?

『美食探偵』ネタバレ17話でマリアと明智の関係

美食探偵のネタバレ17話ではマリアに関する秘密が露わになっていきますが、苺がドンドン深みへと陥れられ真実を知る時が近くなっています。

 

苺はマリアに関する真実を知る権利があると五郎に対して強烈な口調で催促、五郎とマリアの関係が敵か味方なのか。。。

美食探偵17話でマリアの取った行動とは?

美食探偵のネタバレ17話で五郎がマリアの狙いを知る為に・・・何と海へ飛び込むのでした。

 

勿論、苺は驚き五郎を止めようとするのですが意外な行動過ぎてどうすることもできずに状況を見守るのみ。。。

ここで五郎の考えが17話内で語られる。「マリア知っているかい?君が僕に魅かれているように、僕も君に魅かれているんだ!もし僕がマリアの船までたどり着けずに・・・」

 

更に美食探偵主人公の五郎の心の声が続くのですが”このシャンパンみたいな泡の中で力尽きてしまったら、君は僕を助けに来る?”

 

その様子を見守る苺は心配そうな様子。そしてマリア側の船乗りも五郎の行動が信じられない様子で、意味不明な行動の理由を探そうとしている。。。

 

美食探偵17話での五郎の運命はどうなるのか?

五郎が美食探偵17話で息絶える?

ここまで美食探偵17話でネタバレをしてきましたが、海に飛び込んだ五郎はどんどん沖へと流されていく。

 

スーツを着たまま海へ飛び込んだ五郎は見る見る力尽きて溺れそうになり、マリアの船は五郎を後に立ち去ろうとするが・・・

 

何とマリアは”待って”と一声かけて、スカートのまま海へ飛び込み五郎の元へ向かい海へ沈んでいく五郎に口づけをするマリア。

 

一体何が起こっているのか?

『美食探偵』ネタバレ17話でマリアと五郎の関係暴露

美食探偵のネタバレ17話で予想しなかった状況が起こりだしていますが、何と溺れかけた五郎を助けようとしたマリア。

 

そしてマリアは海の中で五郎に口づけ?人工呼吸?をしようとしたところで意外な展開に。。。

美食探偵17話で真実を語る

美食探偵17話でマリアは五郎を海から救出しようとするが、実は溺れたふりをしていた五郎・・・マリアと2人で立ち泳ぎ状態で会話をする。

 

2人は何故かにこやかな表情で、五郎がマリアをだました?ことを談笑?する。五郎がマリアに質問する”どうして僕を助けた?”

マリアの回答は”私にも分からない・・・”。それに対して五郎からは、「僕は君に魅かれている」。それに対してマリアは”私は愛しているわ”。。。

 

意外過ぎる展開ですが、何と五郎がマリアに対して一緒になろうと言葉を掛けながら・・・毎晩2人でディナーをして赤ワインを飲んで眠りにつく。

 

突如として五郎とマリアが何か素敵な関係になっているのでした。。。

 

一体この後はどのような展開になるのでしょうか?美食探偵17話はもう少し続くのですが、本編が気になる人は当ブログリンクからココハナか美食探偵の漫画でどうぞ~。

美食探偵のネタバレ17話を書いた感想

美食探偵のネタバレ17話について書いてきましたが、何とマリアと五郎はお互いに魅かれる関係だったのですね。

 

私はてっきり2人が敵対関係にあると思っていたのですが、何と海の中でキスを交わして五郎がマリアに対してプロポーズ的な言葉を投げかけたことも非常に驚きでした。

 

今回の記事内では触れませんでしたが、マリアと五郎は今後も謎めいた関係が続きそうな気配が見え隠れするのでした。

 

今回の美食探偵17話のネタバレでは書ききれなかった内容がまだまだあるので、是非本編でこの内容をお楽しみください!

美食探偵の電子書籍はコチラ>>>

スポンサーリンク