ブラックジャックと言えば伝説の漫画として長らく愛し続けられていますが、ネット上では種類が多すぎて何を購入すべきか迷うファンも多いようです。

 

私も何気なく漫画ブラックジャックに関して色々と調べて整理しようとしたのですが、種類の多さ未収録など謎が多そうです。

 

しかし、その希少性から更なる魅力を感じるのも事実なので今回も楽しみながら漫画ブラックジャックを大解剖していきます!

『ブラックジャック』漫画の種類①旧版

このブラックジャックの漫画を調査し始めると最初に現れてくる種類と言えば、こちらの旧版のブラックジャックです。

 

漫画は全25冊となっており、初代というだけあって手塚治虫先生が直々に構成をされたという逸話も残っています。

ブラックジャックの漫画探しならコチラ>>>

漫画ブラックジャックの基礎は旧版にあり

ブラックジャックの漫画を集めたいファンにとっては、どの種類から買い始めていくかが一つの分かれ道になります。

1つの種類が約20巻ほどあり、1冊ずつも結構良いお値段なので吟味して計画性をもって購入開始したいところ。。。

私事ですが兄もブラックジャック旧版の漫画をすべて集めていましたね。既にウン十年前のことになるので、記憶もはっきりしていないですが・・・

 

その漫画の価値を全く知らずにいたということですね。。。

 

少し余談になりますが約30年ほど前にスーパードクターKという漫画が少し流行りましたが、イラストだけを見るとブラックジャックよりレベルが高い感じもしましたがロングセラーになっていない。

 

ブラックジャックが長期間売れているのは、他の種類の医学系漫画と比較しても謎めいた部分が魅力にもなっているのでしょうか。

ブラックジャック旧版がお勧め!未収録の種類が多々

ブラックジャックの漫画を揃えるのであれば、旧版が他では未収録な種類の話しも多く揃っています。

 

例を挙げれば旧版には”水頭症””魔女裁判””しずむ女”などネット上などでも超話題になっている話が読めるのです。

最近では差別用語に関しても色々と厳しくなっていますが、ブラックジャック旧版の漫画が出版され始めた頃は今ほど厳しくありませんでした。

 

今になって旧版のブラックジャックを読んでみると、「おいおい、それを公言したらまずいでしょ~」というような表現を目にすることも度々です。。。

 

たかがウン十年、されどウン十年ということをこの種類の生々しい漫画を読むと社会的・世間的な表現方法も大きく変わっていることを強く感じます。

『ブラックジャック』漫画の種類②新装版

ブラックジャックの漫画新装版はネット上などで情報を集めても好みの問題も含まれるかもしれませんが、意外と進めるファンが少ない種類のシリーズかもしれません。

 

但し購入した人の声を後ほど紹介しようと思いますが、未収録もちらほら見られるようで漫画として少し寂しい部分があるのは事実ですがそれ以上の良さがアレコレとあるようなのです。

ブラックジャック新装版の漫画をまとめてみた

ブラックジャック新装版の漫画は2004~2005年にかけて発売されたシリーズの種類ですが、リニューアルしたということでファンも大興奮だったのをおぼろげながらに覚えています。

 

色々な種類のブラックジャックを見てみると、新装版は漫画として紙質や印刷の雰囲気は旧版の良さを残しつつ、以前にはない改良を漫画として加えられている良さが見られます。

この新装版以降のブラックジャックになると、やはりオリジナルである旧版のような雰囲気というのはドンドンなくなっていきましたよね。。。

ブラックジャックの新装版には漫画の思い出が・・・

新装版のブラックジャックを購入した人のコメントをネット上で確認すると、以前にチャンピオンでこの漫画を読んでいた人も多かったようです。

 

そしてチャンピオンに多くの種類の漫画がある中、ブラックジャックを目的として購入していた人が意外に少なかったというのも言われています^^

例えばチャンピオンと言えば、がきデカやドカベンなどに注目が集まっていたようで新装版のブラックジャックは少し悲しいそんざいだったとか。

 

しかし時代が進むにつれてブラックジャックに対する評価がどんどん高くなり、最近になって新装版の漫画を読んで面白かったという感想も見受けられます。

 

先程の旧版やこの新装版もそうですが、中古本を買う際には綺麗に保存されているものを期待し過ぎるとがっかりする傾向にもあるようです。

 

ブラックジャックの中古漫画を買う際には、在庫があってラッキーくらいの気持ちで購入するのが無難だと言えます。

『ブラックジャック』漫画の種類③文庫版

ブラックジャックの文庫版に関しては、コレクターとして漫画の種類を揃えていこうというファンには見栄えが良いですよね。

特に漫画の帯付きをしっかりと揃えていくと、あなたの本棚の雰囲気がブラックジャックで完全に変わっていくと断言できます^^

 

漫画ブラックジャックは文庫版というアナタへ!種類の多さに困る

ブラックジャックの漫画の種類に関してアレコレと独自の考えを語ってきましたが、一旦この文庫版を書くと一通りの紹介を終えていけますね。

 

やはり長年の出版で蓄積されたこの漫画の経験と、読者さんのフィードバックも踏まえて出版された文庫版に関しては商品としての面白さが見られます。

勿論、ブラックジャックの歴史を感じるコミックの紙質や絵の荒さなどを考えると文庫版は精錬され過ぎているという印象も感じられます。

 

若者受けも考えていくと文庫版の漫画を手にするのが無難かもしれません。(ブラックジャック通の人には怒られるかも^^)

ブラックジャックの漫画は文庫版?

ブラックジャックという商品自体の漫画の魅力を考えると、収録されている種類等を無視すると商品として完成度が高いのが文庫版だといえます。

 

古き良き時代のブラックジャックを知るファンにとっては旧版に拘りたいと思いますが、やはり新しい世代にもこの漫画を残していくのであれば商品完成度の高い文庫版でしょうか。

*出典:Twitter

私も実物を本屋さんなどで何度も見ていますが、現代風・近代風に書かれたブラックジャックのイラストは何か人を引き付けるものがありますよね。

 

未収録をなるべく減らしたいという好みがある人は別として、これからブラックジャックにのめり込もうとしている人は文庫本でもよさそうですよ~。

ブラックジャックの漫画の種類を検証した感想

ここまでブラックジャックの漫画の種類に関して独自の検証をしてきましたが、これまでに発売された漫画、アニメやドラマ等々時代を超えて愛された作品だと感じました。

 

漫画の種類だけを見ても多くのファンが混乱するほどの色々な歴史を持っているブラックジャック、更なる魅力を感じることができました。

 

特に未収録になっている幻の話しにも改めて触れられたのは特に嬉しかったですね。

 

そして日本語の表現に関しても差別用語的な表現も含んでいるこの漫画は、私でも少しドキッとしてしまう瞬間もあるほどでしたが・・・

 

やはりこの漫画では、現実にあり得ないほどダークな社会を描写している点もユニークで度も白いです。

 

既に全ての漫画の種類も出尽くしたのかもしれませんが、今後も何かの形でブラックジャックに関する新たな作品が世の中に出ることを切に願っています!

ブラックジャックの漫画探しならコチラ>>>