のだめカンタービレは漫画として非常に高い人気を持ちながら25巻まで発売されましたが、その後も番外編として書かれた読み切り版は伝説となっています。

 

漫画から始まりアニメ・ドラマと話が進んでいった、のだめカンタービレもここまでの人気を誇ると漫画の最終回終了後もファンから続編の依頼が絶えないことでしょう^^

 

そんなファンに答えた二ノ宮知子さんの更なる力作・番外編は、気になるあの2人のその後を素敵に描いています。

『のだめカンタービレ』漫画の番外編で大人の香り

のだめカンタービレの漫画番外編を読み進めていくにあたって気になることは、果たして千秋とのだめがゴールインしたのか?

 

更には2人の間には子供がいるのか?漫画番外編で、2人の音楽家としての才能はどこまで開花しているのか等々気になる事ばかりですよ~。

漫画のだめカンタービレはこちら>>>

のだめカンタービレの漫画番外編は少しエッチな始まり?

漫画のだめカンタービレは基本的にイヤラシイお色気ムンムンの話しは少ないのですが、番外編では少し気になるフレーズから始まるのでした。。。

 

何やら千秋とのだめはフランス・パリに在住しているようですが、30歳近くになったのだめと千秋は・・・2人はまだ”アレ”をしていないっという微妙な表現があるのです。

*出典:Grapps

この文脈からすれば、千秋とのだめは未だに”エッチ”をしていない!という落ちになることを期待しそうですが・・・・のだめカンタービレ番外編で使用されている”アレ”とは何を意味するのでしょうか?

 

更に話を進めていくと2人がお互いの音楽活動の為に別に住んでいるという話もあるので、やはり2人がしていないアレとはエッチなのでしょうか?

 

純粋な私にとっては少し恥ずかしい話ですが、あなたはこの状況をどのように判断しますか?

漫画のだめカンタービレ番外編で2人の真実

のだめカンタービレの漫画番外編が進む中で、序盤にのだめが狂ったようにピアノの練習に励む姿が見られます。

 

のだめらしい集中具合ですが、その練習中に突然お婆ちゃんからの電話の音が鳴り響くのでした。

この電話の音にのだめはいつものごとく、白目をむいてヤバそうな顔に返信するのでした。

 

漫画番外編で呑気な声で電話してきたのだめのお婆ちゃんでしたが、まずはお婆ちゃんの体がボロボロという話から始まる。

 

少しするとお婆ちゃんからいつ日本へ帰ってくるのかという手痛い質問が・・・

 

ヨーロッパでの活動に勢いのついてきた千秋とのだめ(特にのだめ)は、勿論日本へ戻るという選択肢が出てこないのでした。

 

番外編でのだめとお婆ちゃんが話を進める中で、のだめはお婆ちゃんと家族をパリに招待すれば良いというアイディアが出てきたのでした。

 

そうすれば忙しい千秋とのだめはムリをして日本へ帰る必要もなく、お婆ちゃんや家族も世界的に有名な観光地のパリを訪れることもできるのでした。

 

この漫画のだめカンタービレ番外編の中でも何気ないセリフでしたが、のだめが家族を招待すると軽く言えたということは・・・

 

のだめの羽振りの良さが伺われ、音楽で大活躍しているのだめは今やセレブになっているということが分かるわけで羨ましい限りです。

 

しかし、こののだめの軽はずみ?な発言が、この後に千秋とのだめが大変な運命に入り込んでいく原因となるのでした。

『のだめカンタービレ』漫画の番外編で遂にゴールイン?

のだめカンタービレ漫画の番外編は、千秋とのだめのパリ生活が素敵に書かれていく予定でしたが・・・

 

何と・・・のだめが30歳近くなった年でありながらまだアレをしていなかったそうなのです。果たして漫画番外編で言われているアレとは?

のだめカンタービレの漫画番外編で明らかになるアレ!

漫画のだめカンタービレ番外編の話しが進む中で遂に明らかになったのが、何と千秋とのだめはまだ結婚していなかったのでした~。

 

とブログ管理人は漫画内の微妙な表現から、千秋とのだめは未だに”エッチ”をしていないのか?っと思ってしまいました・・・(恥)。

しかし番外編では音楽活動に忙しい2人は別に生活しているということなので、もしかすると結婚もしていないしエッチもしていない可能性もあるかもしれませんよ~。

 

そんなマイペースな2人ですが、何とのだめの家族をパリに招待したいからという軽々しい理由で・・・のだめは”っというわけで結婚式をしましょう!”という打診を千秋にするのでした。

 

しかものだめが千秋を怒らせてしまうのですが、のだめがもうすぐ30歳になってしまうので”なる早で結婚しましょう”とあまりにも安易な決断なので千秋はブチ切れるのでした~。

 

そして漫画番外編でも健在な千秋の白目攻撃、加えてゴミ袋を頭にぶつけられたのだめもぎゃほーと奇声をあげるのでした。。。

番外編でのだめカンタービレが遂に急展開!漫画でようやくゴールイン

漫画のだめカンタービレ番外編で遂に強引ながら結婚話が決まった雰囲気ののだめと千秋、日本に住んでいる家族や友人をパリに迎えての結婚式となるのでした。

 

千秋とのだめの知人の中には2人が既に結婚していると思い込んでいる人もいましたが、しかしこの結婚式の話しを聞いてようやく2人が夫婦ではないことを知るのでした。

 

真澄ちゃんに関しては千秋の大ファンということもあり、変態を代名詞としているのだめとのゴールインを前に千秋に同情しながら一人涙を流すのでした。。。

 

千秋とのだめの結婚式に関しては皆がメデタイというよりは、何かのイベントでもあるかのように皆が軽いノリで参加意思を固めていく感じ^^

 

その頃、野田家では漫画番外編で結婚するこtになった2人ことを話しながら、パリの教会話・出雲大社・イタリア・お伊勢さん等々自分が行きたいところで結婚式をやれば良いという雰囲気に。

 

やはり超自分勝手な野田家でしたが、のだめカンタービレでは番外編でも平常運航で無茶振りを見せてくれるのでした。

『のだめカンタービレ』漫画番外編で切れる千秋

漫画のだめカンタービレ番外編もここまでは何気なく進んでいた感じもしましたが、遂に千秋ものだめの態度にキレる時が来ました。。。

 

恐らく千秋の男として、のだめの先輩としてのプライドもあったのでしょうが・・・番外編でもここまででも納得はしないものの2人の結婚式の準備をしてきたところが。。。

のだめカンタービレ番外編で千秋がキレたこの一言

のだめカンタービレ番外編でも変態ぶり?を発揮しているのだめですが、漫画で更に面白さがにじみ出る千秋ブチ切れシーン。

 

確かにのだめはプロの音楽家として千秋以上に忙しくしていましたが、千秋が不器用にも結婚式の準備をする中のだめからは素っ気ない言葉ばかり。

結婚式の場所に関して千秋がのだめに確認した際にも”いいんじゃないですか教会かお城で・・・近場ならお任せしますよ”という重要な結婚式にも超適当なのだめ。

 

更には千秋が一生懸命料理を準備している中、のだめは”これから練習なので今晩もごはんとか持ってこなくていい”という非常に冷たいあしらい方をするのでした。

 

その後に千秋もキレながら俺様が適当に結婚されないといけないんだ!?という状況に陥るのでした。。。。

 

しかし千秋ママもなぜかのだめの味方。千秋の怒りの行方は?

のだめカンタービレ漫画の番外編へのだめの決意

のだめカンタービレの漫画番外編は異様なまでにのだめが、練習に打ち込んでいた理由が番外編の最後の中で分かるのでした。

 

のだめが練習に打ち込んでいたのは、何と千秋のデビュー公演でのだめが一緒に演奏したいからだったのです。

 

いつも異常にのだめが変態ぶりを発揮していたのは、何と千秋の為でもあったのです。

 

しかものだめがチャレンジしようと思っていた曲が、本当に高等な曲で短期間に完成できるような曲ではなかったのです。

 

ここで始めて千秋は、のだめの自分に対する強烈な思いを感じたのか”気持ちが晴れ”のだめに改めて歩み寄る形になるのでした。

 

こうしてのだめカンタービレ番外編でも音楽活動に忙し過ぎる2人、”まあ・・・結婚している場合ではない”ということで結婚は延期となったのでした。

 

漫画とは言え千秋とのだめの無茶振りが、のだめカンタービレ番外編でもピカイチでまたしても読者の私を良い意味で裏切ってくれましたね^^

のだめカンタービレ漫画の番外編をまとめた感想

ここまでのだめカンタービレ番外編をサラリとまとめてきましたが、やはり音楽とのだめの変態ぶりが売りの漫画は心温まりつつ超笑えました。

 

私はのだめカンタービレのドラマ版を最初に見てから漫画へと移行した人間ですが、音楽という面で見るとドラマが見ごたえありました。

しかし、ストーリー性という部分を見ると原作漫画では本当に予想できないような展開ばかりが千秋とのだめの間で繰り広げられて心温まりつつ、笑うことができました。

 

結局のところ漫画番外編では2人がゴールインまで到達できなかったのですが、音楽を通して互いを思う気持ちは非常に強いということは確認できました。

 

但し2人が互いの音楽活動の為に別々に暮らしているということが驚きで、果たして2人はあちらの営みはしっかりしているのか心配になります。

 

今回の漫画のだめカンタービレ番外編でもすっきりする終わり方をしていないので、次回の続編も期待したいところですが作者さんはどのように考えているのでしょうかね^^

 

どちらにしても私は、何度もこの漫画を繰り返し読み返してしまいそうです~。

漫画のだめカンタービレはこちら>>>