『終末のハーレム』30話の修正前に見えるアレ?

終末のハーレム30話の修正前に

関して、ネット上で話題を呼んでいる。

 

それも修正前などと聞くと”無修正”

何とかなどというイメージを持つから

ですかね???

 

いきなり私個人の勝手な想像?妄想?

から始めてしまいましたが、このまま

記事の最後まで突っ走っていくので

このままお付き合いください!

 

ここから終末のハーレムの30話

修正前という感じで話を進めますが、

ネタバレも含まれるのでご注意を!

 

能書きはいらないから、終末のハーレムの

漫画を読みたい人は以下のリンクから。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
本屋で買うのは恥ずかしい?終末のハーレムを堂々と買う方法!!

[PR]

『終末のハーレム』30話の修正前は危険な香り?

終末のハーレムの30話を読み進めると、

修正前と修正後ではアレの見え方が

完全に違いますが・・・

*出典:漫画好き

この30話で危険な香りがしたのは、

ちふゆが科学室でしていた単独行動。

 

何やら翔太に飲ませようとしていた

媚薬のようなものを作っていた。

 

ちふゆが翔太を好きになり過ぎて

独占欲が強くなっている。そこで、

媚薬を利用して自分に気をひこうと

するのでした^^

 

ちふゆは頭脳的には大人以上かも

知れませんが、心は純粋な女子高生?

女子中学生?といった感じが残っている。

 

この異常なまで?な翔太への執着心は

後々どのように化けてくるのでしょうか?

>>>本屋で買うのは恥ずかしい?終末のハーレムを堂々と買う方法!!

『終末のハーレム』30話の修正前で気にある人

ここで終末のハーレム30話の修正前で

気になる人が1人出てくるのですが・・・

 

それは途中から急遽?翔太の前へ現れた

星野汐音です。この汐音ですが、実は

翔太の過去を知る存在で他の女子とは

少し異質な存在っぽいのです。

 

終末のハーレム30話で久しぶりに

翔太の前に姿を現したときは、

汐音自体も何か複雑な様相を見せて

翔太にも挨拶をしていた。。。

 

一体汐音はどういった理由で、再び

翔太の前に姿を現したのでしょうか?

 

そして、この汐音が翔太の心境の

変化にどのような影響を与えていくのか?

 

これからカギとなりそうなこの汐音も

30話以降に要チェックです。

 

翔太と汐音を改装する場面が、30話

修正前にもありますが・・・

 

昔いじめられっ子だった翔太が、

学校の屋上でひどくいじめられていた。

 

数名のいじめっ子からひどい言葉と

暴力で責め立てられた翔太。

 

そこに現れた汐音と友達。

汐音の友達は、翔太がいじめられている

現場と知って気まずく他の場所への移動を

打診するが・・・

 

汐音は関係なしで、まさにいじめが

行われている屋上で昼ご飯を食べる。

 

その時、汐音がどのような心境で

そういう行動がをとったのかは分からない。

 

しかし汐音が、いじめを早く終わらせる

為にそのような行動を取ったのか?

 

それとも何も気にせずその行動を

取ったのか。。。

 

終末のハーレム30話の修正前でも

突如現れた汐音ですが、翔太を見て

”久しぶりだね”と一言かけた。

 

昔は翔太を無視?気にする素振りも

見せなかった汐音が、この時は

自分の方から翔太へ声をかけたのか?

>>>本屋で買うのは恥ずかしい?終末のハーレムを堂々と買う方法!!

『終末のハーレム』30話の修正前で気になるカレンの行動

更に終末のハーレム30話修正前で

気になる言動をとっていたのが・・・

カレンです。

 

いつも通りかもしれませんが、翔太が

動くと突如現れてくるカレン。

 

この30話でもタイミング悪く?登場

する場面が多々ありましたよね。

 

翔太が科学室でちふゆとやりとりして

気分よく歩いている、カレンが登場して

ゆず先生転任の告知をする。

 

カレンの表情を見ると、翔太がゆず先生の

転任を聞いて気分を悪くすると分かっていた

雰囲気でしたね。

 

そして翔太が実際に気分を悪くしていると

横でカレンが笑顔を見せている場面が

何度かありました。

 

終末のハーレム30話でカレンがどのような

心境で翔太にこれらの内容を伝えたの

でしょうか???

>>>本屋で買うのは恥ずかしい?終末のハーレムを堂々と買う方法!!

『終末のハーレム』30話の修正前の感想

ここまで終末のハーレム30話修正前に

関する検証をサラリと書いてきました。

ここからは30話の感想に関してまとめます。

 

当ブログ管理人の私から見て、翔太を

取り巻く人間模様は十人十色。そして、

どの人間を信用してよいのか分からなく

なるときも多々あります。

 

終末のハーレムの人物像を見ると

色々な考察・見解がありますが、

カレンのような表面で笑っていて

裏では何を考えているか少し怖い。

 

逆にちふゆのような正直で純粋な

子に関しては、一旦は信用を置ける

女子なので色々な意味で距離を

近くして付き合えればよいかと思う。

 

勿論、この終末のハーレムという

漫画設定自体が肉体的関係を

中心として回っているので、

心の信頼性とは微妙な見解かも・・・

 

そして、私が個人的に関する

思いとしては、もし翔太や他の男子が

特定の女子を好きになると、他の女子

から村八分的?な状態になるのでは?

 

そのような見解も持ってしまうのが

私の感想です。

 

これからの展開も非常に予想しがたい

終末のハーレムですが、30話でも大興奮。

 

次回の31話で翔太を取り巻く女子が

どのような行動に出るか注目です。

 

特に星野汐音が、翔太との距離を

縮めていくのか?汐音が、過去の翔太の

悪い記憶を消し去ることができるのか?

 

まだまだ疑問が残り、漫画を更に

読みたくなる展開でした。

 

次回も終末のハーレム31話の内容を

まとめていくので、お楽しみに!

>>>本屋で買うのは恥ずかしい?終末のハーレムを堂々と買う方法!!

[PR]